韓国の田舎の大学に通う留学生の日記
韓国といえばもちろんソウル!!という常識に従わず人口50万の小都市の大学に留学しているたけたけの学生生活赤裸々日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生日は震度5
最近日記更新をさぼり気味の


takekoreaでございます^^;


実は23日は私の誕生日ってことで

友達と新大久保で焼肉食べるつもりだったのですが、

例の地震のせいで電車が完全にストップしてしまって


結局お流れになってしまいましたTT


でも早くから現地で待っていた人がいたのと

友達のライブがあったのでちょっと無理してタクって

行ってみました。


ライブには遅れていったのですが、

最後にサプライズとして私のために

バースデーソングを歌ってくれました!!

苦労して行った甲斐があるってもんです♪



自分にとってこの新しい1年は大学生から社会人になるという

大きな変化の年でもあるので大事に過ごしていきたいもんです。



スポンサーサイト
大学も田舎なら故郷も田舎
久しぶりのブログです。



実は私

昨日日本に帰ってきました!!



実家は鹿児島県の田舎町です。



帰ってきてゆっくりしたいところなのですが、

明日から上京するので

その準備でまたどたばたしています^^;



何故上京するのかというと

就職活動するからです!!



時間ができたら

日本で就職活動をする韓国の田舎大学留学生という

長ったらしい名前ですが、シリーズもので

書いてみたいと思うので

ご期待ください!!




テーマ:韓国生活 - ジャンル:海外情報

アンニョンハセヨ!!
皆さんこんにちは

私の名前はtakekoreaといいます。



本日よりブログを始めるににあたって

自分の自己紹介をしておこうと思います。



HN:takekorea

出身地:鹿児島

現在地:韓国のとある田舎

身分:大学生

韓国暦:5年



韓国に留学する人は大概ソウルに行くのが普通なんですが、

何を思ったか私はそれには従わず地方の小都市の

大学に行く事になりました。

しかしその分生の韓国を味わっているような気がします。



このブログではテレビや雑誌では伝わってこない

韓国事情や情報をお届けしようと思っています。



テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

copyright © 2005 韓国の田舎の大学に通う留学生の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。