韓国の田舎の大学に通う留学生の日記
韓国といえばもちろんソウル!!という常識に従わず人口50万の小都市の大学に留学しているたけたけの学生生活赤裸々日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国入院物語①~看護婦編~
みなさんこんにちは



実は私、つい最近まで事故で

病院に入院してました。



幸い命に別状はなかったのですが、

韓国の病院と韓国の病院の違いに大変驚かされました。



というわけで

~看護婦編~



私は頭を切って、胸部と背中を打撲して入院してました。

韓国での入院は初めてということで私はちょっとワクワクしてました。

そう。韓国の白衣の天使に期待してたのです!!



しかし韓国の看護婦さんの服は全てピンクでした、、、

それはいいとして看護婦さんたちはなかなかのツワモノです。



決して笑顔を見せません!!

ていうかむしろ嫌々そうに仕事してます!!

私と看護婦さんとの会話はこんな感じでした。



看護婦 「takekoreaさん調子はどうですか?」

私    「頭が結構痛いですね。」

看護婦 「あっそうですか、じゃあ、、、」

私    「( ゚Д゚)ポカーン」



こんな素敵なやりとりが数日続きました。



ここは日本ではないのだから日本的なものを期待したら

だめなんだと自分にいい聞かせる日々でしたが、



パンツ一丁の私を隠しもせずに病院内をあちらこちら運ぶのは

やめてほしいものですTT





スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 韓国の田舎の大学に通う留学生の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。