韓国の田舎の大学に通う留学生の日記
韓国といえばもちろんソウル!!という常識に従わず人口50万の小都市の大学に留学しているたけたけの学生生活赤裸々日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国入院物語~番外編~
久しぶりの更新になります。

新生活に向けての準備やら

引越しやらで長い間書き込めなかったですが、

これからはまた気を取り直して書いていきたいと思います。



人の発する言葉って結構大事なもので

一言で相手を幸せにしたり不幸にすることのできるものです。



「言葉の暴力」という名の通り、

言葉によって人を傷つけ、時には死すら与えてしまうこともあります。



私も最近大きな「言葉の暴力」を受けました。



それは、、、、











患者さん重すぎて運べないです!!」











看護婦さん事故ったばかりの私にそんなこと言っちゃうと

治るものも治らなくなりますTT



テーマ:韓国生活 - ジャンル:海外情報

今日から
テストも終わって

日本に帰る準備もしたので

今晩から久しぶりに

ソウルに遊びに行こうと思います。



ソウルは所謂韓国の首都なんですが、

私が住んでる町のざっと20倍以上の規模があります。



今学期は事故と就職活動の為に

ほとんどいけなかったのでとても楽しみです。

ブログの更新のほうは難しいと思われるので

ご了承下さい。




テーマ:韓国生活 - ジャンル:海外情報

韓国入院物語⑤~患者編~
みなさんこんにちは



今日はまた昨日に引き続き

韓国入院生活~患者編~をお送りいたします。



私は5人部屋で入院していたのですが、

私以外の患者さんはもちろん韓国人です。

彼らの日々の行動は私の度肝を抜きました!!



1、朝から花札

  その方は足を骨折されてたんですが、

  毎朝6時に起きて一人で花札の練習をしていました。

  その真剣な姿に私は心を、、、、打たれるわけないです。



2、謎の患者

  私の部屋で唯一ギプスも点滴もしていない方がいたのですが、

  見た目は健常者と何も変わらず、お医者様でさえ

  毎日スルーしてました。

  なんで入院してたのかは未だにもって謎です。



3、部屋に誰もいない

  何故か部屋の皆さんはどこかに出かけて

  夜にならないと帰ってこないのですが、

  何故か顔が赤いんです、、、

  なんか酒臭いし、、、



とまあ色々と書いてますが、

基本的にみんなすごい親切な人達で

動けない私を色々と助けてくれました。

これもいい経験ということで^^




テーマ:韓国生活 - ジャンル:海外情報

copyright © 2005 韓国の田舎の大学に通う留学生の日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。